沖縄「アメリカフェスト2008」へ行ってきました!

みなさん、こんばんは。Adeyaccoでございます。軽く「行ってきました!」なんて書いてますが、たまたまダイビングでアメリカ独立記念日に沖縄にいたから、立ち寄ることができただけなんですけど。

アメリカフェスト2008(通称「嘉手納カーニバル」)は、テロ事件以来実に4年ぶりの再開だそうです。とっても運がよかったんだ。ちなみに去年の沖縄ダイビングは、6月に行きました。

通称「嘉手納カーニバル」といったのは、以前は「嘉手納カーニバル」という名称で親しまれていたイベントだから。うちなーんちゅは今でも嘉手納カーニバルといっているようです(地元の方いわく)。


嘉手納基地を一般開放し、その広い敷地内(滑走路上)に戦闘機やらバギーやらマシンガンやら金髪ネーちゃん(ただし軍人なのでマッチョ)、展示して見たり触ったり一緒に写真を撮ったりできるんです。あ、ネーちゃんはオサワリなしで。撃たれちゃいますからね。

ダイビングが終わって夕方から行ったんですけど、「どこまでも平原」じゃないけどそれほど広大な敷地でした。嘉手納基地に入れるなんてめったにできることじゃないから、とってもいい経験をさせていただきました。まるで日本じゃないみたいです(治外法権だからある意味日本じゃないんですけど)。

で、米軍基地といえば航空ショー。オイラ子供の頃、横田基地で航空ショーを見ました。かっこよかったなぁ~。

しかし今年のアメリカフェストでは、航空ショーはなかったようです。残念。来年はもしかしたら・・・

アメリカフェスト 来年「航空ショー案」
 【嘉手納】米空軍嘉手納基地内で4年ぶりに開催される「アメリカフェスト」の5日の一般開放に先立ち、4日、戦闘機などが報道陣に公開された。第18航空団のブレット・ウィリアムズ司令官は、インタビューの中で、来年も開催するとした上で「航空ショーの案も挙がっている」と答えた。・・・
続きを読む
2008年7月5日 琉球新報

しかし一方では反対の声も。地元の方にしてみれば、独立記念日のショーもただの騒音にしかならないのか・・・。

中部3首長 航空ショー「反対」 来年、アメリカフェスト
 【中部】米空軍嘉手納基地のブレット・ウィリアムズ司令官が来年のアメリカフェストで「航空ショーの案が上がっている」と言及した件で、基地周辺の首長らは安全面と騒音被害の両面から反対の意思を示している。今後、同基地から正式な提案があれば、中止を求める構えだ。・・・
続きを読む
2008年7月11日 琉球新報

もっともな意見。嘉手納でやる理由は確かにない。安全である保障もまったくない。危険を冒してただの騒音でしかないんじゃ、感動も何もあったものではない。そりゃそうだね。

こういうのは県外から来た人間(オイラのように)にとっては楽しいかもしれないけど、地元に方にとってはこういうことなのね。そりゃ大変だよね。東京で言えば住宅街に新たに高速道路を作ろうっていうのと同じ感じかな。



とはいってもオイラ、嘉手納カーニバルを楽しんできちゃいました!地元のみなさん、ゴメンナサイです。



※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただくと、大変喜びます。

応援、よろしくお願いします!