ウナギかば焼き偽装で家宅捜索 兵庫・徳島県警

あ~ぁ、またなの?そんな感じのニュースです。

みなさん、こんにちは。Adeyaccoでございます。次から次へときりがありませんね。まったく世の中、どうなっちゃっているんでしょうか。

 中国産ウナギかば焼きの産地偽装問題で、兵庫、徳島両県警の合同捜査本部は3日、水産卸売会社の「魚秀」(大阪市)とマルハニチロホールディングス子会社の神港魚類(神戸市)の関係先などを不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で家宅捜索を始めた。偽装への関与の度合いをめぐって両社の主張は食い違っており、捜査本部は押収した資料を分析して偽装の構図の解明を急ぐ。・・・
続きを読む
2008/07/03 09:09 NIKKEI NET

「いい加減にしてくれ!」そう叫びたいです。叫んだからといって解決することでもないですけど。まったくなぁ。

そもそも「中国産」が安全だったら、こんなことも起こらなかったかもしれない。何から何まで中国のせいにするつもりはないけど、実際問題として、「中国産」に多々問題ありなのは誰もが認めるところでしょう。

安い原材料で利益を上乗せして売る。これは経済社会では当然の行為のはず。でも何かが狂ってきているよね。変な世の中になっちまった。



食いもんくらい、好きに選びたい!!



※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただくと、大変喜びます。

応援、よろしくお願いします!