血圧測れるヘルス管理機能付き携帯電話、NTTドコモが発売

みなさん、こんにちは。Adeyaccoです。メタボ健診、受けましたかぁ~?!オイラ、まだです。年齢的に・・・じゃなくて、どっちでもいいやーと、テキトーに考えてしまって(^^ゞ

ダメですよねぇ?そろそろきちんと健康管理しないと。若い頃は暴飲暴食に適度な豪遊もなんのその、でしたが、歳を重ねるごとに、お酒は弱くなるわ、徹夜はできなくなるわ、体力は落ちるわ。いまだ健在なのは、食欲旺盛ということくらい。ひゃっ!典型的メタボ人生に差し掛かったようです。

ところで、最近のケータイはいろいろな機能がつきすぎて、オイラ的には使いこなせずにいるわけですが、またしてもこんな機能付きケータイが登場しました。発売は8月です。

【7月23日 AFP】東京ビッグサイトで22日から開催されているワイヤレス・モバイル市場の見本市「ワイヤレスジャパン2008(Wireless Japan 2008)」で、NTTドコモ(NTT DoCoMo)が健康管理機能の付いた携帯電話「らくらくホンV」(富士通製)新機種を公開した。脈拍計、歩数計、血圧計などを内蔵している。発売は8月。(c)AFP
このサイトに行く
2008年07月23日 12:47 AFP BB News

健康を持ち歩く時代がやってきたわけだ。もともとこういう機能の付いたケータイってあったのかな?

そういえば、Wii Fitも売れ行き好調のようですね。世の中、お金を出して健康を買う時代になってしまったんだなぁとしみじみ思います。確かにお金を出してでも、健康は手に入れたいけどね。

今やケータイは、日常生活をしていく上で欠かせない道具となったのかもしれません。オイラ的にはまだまだそんな風には思っていませんが、確かに手元にあると便利ではあります。

自分の健康を管理できるツールがすぐ手元にあると思うと、なんとなく安心もできるし、しっかりデータを蓄積していこうと言う気にもなるかも。思い立ったとき、すぐにアクションに移れるのがいいですね。

これまでこういったことは、わざわざ医者に行って健診を受けたり、スポーツクラブでお金を払って調べたりと、何かと面倒でした。こんなケータイなら、きっと簡単ですね。



やっぱりオイラも、もっと健康に気を使わないといけないかもしれない。ところでSoftBankバージョンは発売されないのかなぁ?



※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただくと、大変喜びます。

応援、よろしくお願いします!