【イタすぎるセレブ達】マドンナ赤面。20歳の大股全開ヌード写真がオークションにデカデカと登場

みなさん、こんにちは。Adeyaccoでございます。日曜日の昼間っからそんな・・・

「150度の大股全開」って、どんだけぇ~~。

食うに困っていた20歳の頃、マドンナはたった25ドルでヌード・モデルの仕事をしていた。一糸まとわぬ姿で股を大きく開き、カメラの前に座った写真が今頃になってオークションに登場し、現在10000ドル以上の値が付けられていることを、米Huffingtonpost.comが報じた。
続きを読む
2009年01月17日14時40分 livedorニュース/Techinsight Japan

今や世界のセレブ・スーパースター、マドンナ(Madonna)も、人には知られたくない過去があるものです。それにしても、あ~、赤面写真(=>o<=)

クリスティーズは、世界中で知られている由緒正しきオークションハウス。ヤフオクや楽オク、eBAYとはちょっと違っていますね。ロンドンの国際的な美術品貿易の中心的役割を担って成長してきた第1級のオークションハウスです。

そんなオークションハウスに「芸術作品」として出品された今回の写真。現在では10,000ドル以上の値がついているそうですが。

マドンナの心境としては、複雑ですねぇ、きっと。当時たった25ドルの仕事が今では10,000ドル以上?今だったらいくらかしら?・・・とは思わないか(^^ゞ

しかしまぁ、マドンナのことですから、このくらいでは大して動揺しないでしょう。逆に利用しちゃうくらいじゃないかな?


Adeyaccoでした。


Technorati :

※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただけると、励みにもなり大変喜んだりします(^^ゞ

応援、よろしくお願いします!

2 Comments:

しんくん2:50 さんのコメント...

あのマドンナがたった25ドルでこんなポ-ズを!今見るとすごく恥ずかしいでしょうね。
しかも今は10000ドル以上の値がついてるなんて・・・
数百億円という資産があるなら、自分で買ったほうがいいんじゃな~い^-^

Adeyacco さんのコメント...

しんくん2:50 さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

ホント、今のマドンナだったら自分で変えますよねぇ。
それにしても、見てるこっちが恥ずかしくなっちゃう写真です。