スピード社製容認を正式決定 日本水泳連盟

みなさん、こんばんは。Adeyaccoでございます。最近気になっていたニュース、ひとまず「決着」ですかねぇ。

 8月の北京五輪に出場する競泳日本代表の水着は、英スピード社製「レーザー・レーサー」(LR)を含め何を着ても自由となった。日本水泳連盟の常務理事会が10日、東京都内で開かれ、正式に決定した。佐野和夫専務理事は「五輪で最高の成果を上げるため現場からの意見を検討した結果、自由選択とすることにした」と話した。・・・
続きを読む
2008年6月10日22時2分 asahi.com(朝日新聞社)

「本当なんだろうか?」新しい記録が出るたびに、そう思い続けてきました。水着ひとつでそんなに変わってくるものなのだろうか?正直言って、素人にはそんな疑問が沸いてきます。


しかし、コンマ数秒を争うトップクラスの選手たちにとっては、「水着ひとつで記録が伸びるのなら・・・」そんな思いがあるのでしょう。日本水泳連盟が決断を下したのも、レーザー・レーサーを着用することで選手たちの記録が伸びるなら、大会で上位を狙えるのなら、そんなところからでしょうか。

この決定を受けて、日本のエース、北島康介選手は北京五輪でのレーザー・レーサー着用を決めたようですね。

北島、スピード着用を決断 「現段階で最善の選択」
 北京五輪の競泳男子平泳ぎで2大会連続の金メダルを狙う北島康介(日本コカ・コーラ)は11日、北京五輪で英スピード社製水着を着用する決断をした。公式ホームページで明らかにした。・・・
続きを読む
2008年6月11日19時40分 asahi.com(朝日新聞社)

これでようやく「うっとい(うっとおしい)」水着問題も一区切り。北島選手も水泳に集中できるんじゃないですか?



それにしても、ついついたかが水着、と思ってしまいます。てか北島選手も言ってたと思うけど、泳ぐのは選手ですよね?アスリートにとってGearは重要なパートナーであることは否定しません。日本水連と契約している国内3社は、レーザー・レーサーに負けない水着を開発すけばいいだけの話ではないでしょうか?

メーカーと直接契約している選手は別だろうけど、結局は日本水連とメーカーとの契約でしょ?どの水着を着用するかは、選手の自由でいいんじゃない?



ま、どんな水着でもいいけど、北京五輪での日本選手の活躍を楽しみにしていましょ!



※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただくと、大変喜びます。

応援、よろしくお願いします!