値上げ食品の売上高減、節約志向で自主企画品を選好 日経調査

みなさん、おはようございます。Adeyaccoでございます。昨日は一日、ブログの更新サボってしまいました( ̄ェ ̄;)

ま、たまにはそんな日もあるさ。このところいろいろと忙しくて。(スイマセン。ただの言い訳です。)

 食品値上げが相次ぐなか、パン、牛乳、カップめん、しょうゆなどが値上げ後に売上高を落としていることが分かった。日本経済新聞社が主要15品について、日経POS(販売時点情報管理)データと店舗や食品会社への聞き取りで調べた。ただ節約につながる自主企画(プライベートブランド=PB)品には売り上げを伸ばすものがあり、消費者が割安な製品を選ぶ傾向が出ている。・・・
続きを読む
2008/06/25 07:00 NIKKEI NET

PBファンのAdeyaccoとしては、こんなの別に目新しいことでもないんですけどね。いい機会だから、PBのよさをアピールしてみましょう!

  1. PBは値段が安い。確かに。
  2. 値段が安いだけではなく、品質もよい(と思われる)。
  3. 品切れ(売り切れ)になることは、まずない。
  4. 安い上に、量(内容量)が多い。

こんなところでしょうか。1は誰でも思っていることでしょう。PBはまず間違いなく、安いです。PBは当然その店の顔(ブランド)なわけですから、ただ安いだけでなく品質にもこだわっています(大抵)。「高級」ではないにしても、同等のメーカー品に比べると、価格以外にも何らかの差別化をしているものが多いように思います。そうなると、必然的に「割安感」が出てきますね。

最近のPB商品の中には、各メーカーの人気商品を模したものも多く出回っています。メーカーの商品を買うよりも価格が安い上、内容量が多いといううれしい事態が生じています。味は(当然好みの問題はありますが)それほど変わりません。むしろPBのほうがおいしいと感じるものもあるくらいです。

ずいぶん前から出ているPBですが、パイオニアは、ダイエー系列のSavingブランドでしょうかねぇ。一時期もてはやされたように記憶していますが、やっぱり買い物は、賢く、しっかりとしないとね。

オイラは近所にSavingTopValue(イオン系列)のスーパーがあるので、重宝しています。ちなみにオイラ、



Savingのキムチが好きだぁ~~!!



味の好みもあってるし、同じ量で100円くらい安く買える。絶対、オ・ト・ク\(^∀^\)



※この記事がおもしろかったかも」「役に立ったかも」と思われた方は、お手数ですがポチっ!としていただくと、大変喜びます。

応援、よろしくお願いします!